10月13日

今日は公開保育です。森のようちえん指導者養成講座に参加しているみなさんに、はっぴーの活動風景を見てもらいました。子どもたちはたくさんの大人がいる中でも、いつものように遊んでいました。おはようの時には、一人ずつ前に出て、好きなおむすびの中身を発表していきました。うめぼし・昆布・鮭など色々な具がありました。

カッパを着て、運動園地に行きました。子どもたちは運動園地に着くと、それぞれ好きな遊びをします。マテバシイの木の下ではうどん屋さん、カレー屋さんがありました。

東屋では、ノコギリで木の枝を切っていました。ヤスリで木の先端を研ぐお友だちもいました。

子どもたちは自分で登れる木を見つけて登っています。「登れたよ?」と言うKくん。「山車引っ張って?」と木を山車に見立てるJくん。

あっという間に帰る時間です。手遊びをして、絵本「大きなかぶ」を読んでから帰ります。

いつもはおむすびを食べてから帰るので、食べないで帰ることに不思議に思う子どもたちもいました。

明日は、はっぴーはうすです。みんなで楽しく遊ぼうね。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)