02月03日

今日は節分です。節分は、「鬼は外、福は内」と声を出しながら豆をまくことで、鬼(邪気)を払い、福を呼びます。そして、年の数(年の数+1)の豆を食べます。これをすることによって一年が健康に過ごせると言われています。
おはようをしてから、運動園地に向かいました。運動園地では、鬼のお面作りや豆を入れる三方作りをしました。


お面と三方が出来たら、豆まきをしました。始めに、ひかり組の子どもたちから鬼になります。鬼は一致団結。肩を組み、気合い十分です。

ほし組の子どもたちは駆け足の速い鬼を追いかけて豆をまきました。豆が無くなったら、鬼を交代します。次に、ほし組の子どもたちが鬼です。

「鬼は外、福は内」と子どもたちの声が聞こえてきました。

おむすびの時間です。西芝生園地に移動しておむすびを食べました。


おむすびを食べ終えてから好きな遊びをしました。追いかけっこや影ふみ、芝生の上をゴロゴロ転がって遊びました。

今日は紙芝居です。「なぜ、せつぶんに豆をまくの?」を読みました。読んでいる途中に、後ろから赤鬼がやってきました。
子どもたちは赤鬼に気付きました。泣いてしまう子、離れた所へ逃げる子、林の中に隠れる子、スタッフのそばから離れない子、怖くても一生懸命に豆をまく子、子どもたちの色々な姿がありました。豆をまいたあと、鬼は森の中に帰っていきました。
赤鬼
赤鬼
鬼が帰ってから、年の数+1の豆を食べました。
豆
帰り道、子どもたちはお面をつけて「悪い子はいね?か。」と言いながら東屋へ向かいました。東屋で紙芝居の続きを読んでから帰りました。

明日ははっぴーはうすです。太巻き寿司を作ります。楽しみだね。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)