06月18日

今日は野外調理(味噌汁づくり)の日です。はっぴー号を押してくれる子どもたち。雨が降ったり止んだりのお天気だったので、急ぎ足で第2キャンプ場へ向かいました。

キャンプ場についてから、味噌汁を作り始めます。手をきれいに洗ってから、自分で持ってきた野菜を切る子どもたち。ほしぐみははっぴーさんが傍について一緒に野菜を切りました。指を切らないように「包丁を持たない手は猫の手だよ。」と伝えながら上手に切っていました。

にじぐみ・ひかりぐみの子どもたちは、何度も包丁を使っているのであっという間に野菜を切ってしまいました。

味噌汁に入れる煮干しや昆布を千切って鍋に入れてくれる子どもたち。

火おこしに専念する子どもたちもいました。最近ではマッチを使うことが少なくなってきています。はっぴーではマッチを使うので子どもたちはマッチに対してとても興味を持っているようです。「火をつけたい!!」と言う子どもたちがたくさんいました。火を熾(おこ)すことに対しても熱心にやってくれていました。

野菜が煮えるまで、木登りやシロツメクサを摘んだりして遊びました。おむすびの時間です。おむすびを食べている頃、味噌汁も出来上がりました。人参・キャベツ・ジャガイモ・さつまいも・大根など、たくさんの種類の野菜が入った味噌汁です。鍋いっぱいに出来上がりましたが、「おかわり!!おかわり!!」の声で、鍋の底が見えて、あっという間に空になりました。



午後は遊ぶ時間もなく、おむすびを食べ終えて、すぐに東屋へ向かいました。帰る前に「どうどうめぐり」やさっちゃんの「こどもヨガ教室」をしました。

明日は、にじぐみの活動日です。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)