11月20日 感謝祭

今日は感謝祭です。お米作りや野菜作りを通して収穫する喜びに感謝するとともに日ごろからお世話になっている方々と一緒に過ごし今年収穫した作物を美味しくいただく時間です。
子育てしながら忙しい毎日を送っている中で、感謝祭を考えてくれたお母さんたちが中心となって感謝祭が始まりました。

自己紹介。

わら細工作り。やぎ農園の八木直樹さんに作り方を教えてもらいました。

お父さんと一緒に作っていきます。縄を編んでいく作業が簡単そうで難しい。

素敵に出来上がりました!!飾り物を変えればしめ縄飾りにもなりますね。

はっぴー田んぼのかみしばい。にじぐみのYちゃんとYちゃんが読んでくれました。

もちつき。はっぴー田んぼで収穫したもち米です。



美味しい料理がたくさん出来ました。メニュー表も手作りです。

焼き芋(ひかりぐみHくんのおうちから寄付していただきました。)とミカン(はっぴー)もありました。

クラスに分かれ、お世話になっている方々と一緒に楽しく食べました。

午後からはお世話になっている方々に御礼をしました。子どもたちから「いつもありがとうございます。」と感謝の気持ちを伝えます。
はっぴー田んぼで田植えから始まり、稲刈りまでお世話になっているやぎ農園の八木直樹さんと幸枝さん。八木さんとは10年のお付き合いをさせていただいています。

畑を貸して下さる吉田さんと畑のお姉さん石井衣里さん。今年は大豆を育てましたね。畑の日には衣里ちゃんに来ていただきました。

ミツロウロウソク作りでお世話になった角田なほさん。

写真撮影やアルバム作りで来てくださる藤井美津子さん。

田んぼやにじぐみの木工制作、登山の同行を手伝ってくれる沼倉さん。(くまさん)

今日は来ていませんが、わらべうたの鷹巣さん(なおぴー)、にじぐみ木工制作でお世話になる御子神さん、また馬森牧場の菅野さん、自然の家の皆さん、ビジターセンターの皆さん、高橋さん、大家さん、波々壁さんとたくさんの方々にお世話になっています。
神輿を担いではっぴー田んぼまで練り歩きました。にじぐみ、ひかりぐみ、ほしぐみそれぞれ違ったお神輿です。

ほしぐみさん。

ひかりぐみさん。

にじぐみさん。

まっかな秋を歌ってからさよならあんころもち。

今日は素敵な感謝祭になりました。お母さんたちの思いの詰まった感謝祭に子どもたちからも「ありがとう。」と伝えました。はっぴーに関わる全ての皆さんに感謝を申し上げるとともにこれからもはっぴーをよろしくお願い致します。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)