01月12日

今日ははっぴーはうすで、鏡開きをしました。お正月に供えた鏡餅には年神様が宿ると言われています。そのお餅を食べることで一年の無病息災を願います。鏡餅やしめ縄飾りの話を聞いた子どもたちから、「年神様は小さいの?」「どうやって鏡餅に入っているの?」「どうして鏡って言うの?」などの質問があがりました。
紙芝居「鏡餅ってどうしてかざるの?」を読みました。

子どもたちが木槌を使って鏡餅を細かく割りました。ほしぐみ、ひかりぐみが行いましたが、まだまだ割れません。最後はにじぐみが力強く鏡餅を割ってくれました。

鏡餅はお汁粉にしていただきました。

戸外では、ままごとやドロケイをして遊びました。

室内では、コマ回し・すごろく・カルタ・福笑いなど、お正月の遊びも楽しみました。

明日は大房です。なおぴーと一緒にわらべうたをしようね。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)