02月07日

今日は嵐のようです。強い風と雨なので、今日は自然の家をお借りしました。自然の家の玄関では、長靴の汚れを落とします。長靴を脱いだら、端っこからそろえて置きます。何度か経験しているので、子どもたちもスムーズ。
お借りした和室に入ってから、お部屋の使い方について話しました。まず障子。気になる穴があるのです。気になるね。そっと手を入れてみたくなる穴です。子どもたちが手を入れると、もっと大きな穴になっちゃうので、覗くだけにしようと話しました。それから畳のお部屋は走っていいのかな?ダメー!他に何を気をつけたらいいかな?子どもたちに聞きました。子どもたちからは、ふすまがずれないようにする、開けたら閉める、カレンダーを破かない、時計をこわさない、囲碁をいたずらしない、鏡をさわらないなどなど。和室の使い方、しっかりとわかってるね。

今日はデカルコマニーで遊びました。ちょっと濃いめの絵の具を塗って半分に折ります。開いたらどんな模様になるかな?開くときがワクワクします。

お昼ご飯までの時間、折り紙遊びもしました。簡単な折り紙は、自分で折れるようになってきました。昨日も作った折り紙のカモメ。今日は新聞紙を丸めて、カモメの餌も作っていました。

午後からも、折り紙遊びと新聞遊び。新聞をスカートのように巻き付けたり、頭に新聞のリボンを付けたりして遊びました。折り紙を切って輪つなぎをつくる子もいました。

遊んだ物を片付けて、帰る前に一人ずつ今日の絵についてお話ししてもらいました。みんなに絵を見てもらい、何の絵かお話しします。少し恥ずかしいけど、話しをすることが楽しい様子。絵について話している子どものお話も、みんなよく聞いていました。

明日は畑の予定です。明日も元気に遊ぼうね。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

02月07日 への2件のフィードバック

  1. 大瀧なをみ のコメント:

    子供たちの様子がいつもいつもそこにいるかのように伝わってきます。靴を揃える。和室の使い方、やっぱり子供って素晴らしい。ああしなさい、こうしなさい。これはダメ、などなど、命令、否定はなにも、育たないのですね。大人も同じことですね。ここの子供たちの日々の様子から、あらてめて教えられる思いです。ありがとう。

    • happy のコメント:

      なをみちゃん
      いつもあたたかなコメントをありがとう。

      自分の履き物を脱いだら、自分でそろえる。お借りしたお部屋を、きれいに使う。ひとつひとつの経験を、子どもたちと一緒に学んでいます。

      森のようちえんはっぴーは、子どもたちが主体。お部屋の使い方など、大人は、きっかけになる事を話し、あとは子どもたちが考える。

      友だちの意見に「うん、うん。」と同意する子。「えー、違うよ。」と反論する子。そしてまた考える。そんな時間を大切にしています。

      さちこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)