10月10日

今日は階段を下りて海の見える道をお散歩しながらビジターセンター前の広場に向かいました。南芝生園地を通り過ぎたところであるものを発見しました。とても長いもの…。

写真の子どもたちの真ん中にある細い線のようなもの。それは…ヘビの抜け殻です。とてもとても長い。160センチはあるスタッフの背よりも長いのです。そして太い。子どもたちは触ってみたり、顔の部分をのぞいてみたりしています。どんなヘビの抜け殻なのかをビジターセンターに聞きに行くことにしました。ビジターセンターにはスタッフのギャッツさんがいました。「なんのへび?」「どうやって脱いだの?」「重さはどのくらい?」「生きているときはどこにいたの?」「何を食べて大きくなるの?」たくさん質問しました。ギャッツさんは一つ一つ丁寧に答えてくれました。種類はおそらくヤマカガシで、大房の主だろうと教えてくれました。抜け殻はビジターセンターに預けて展示してもらうことになりました。子どもたちの見つけたヤマカガシの抜け殻を見に行ってみてくださいね。

広場では、どんぐり工作や木登り、ままごと遊びを楽しみました。

絵本を読んだあとに「かごめかごめ」をしました。

帰り道でひと休み。今日は日差しが強くとても暑かったですね。でも日陰は涼しくて気持ちがよいですよ。

お休みが続きますが、体調を崩さないように気を付けてくださいね。次は来週の火曜日ですね。元気に遊ぼうね。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)