11月16日

今日のにじぐみは南房総市にある教育の森に行きました。千葉木匠塾のみこさん(丸山木材の御子神さん)に教えていただき、木を切る体験(間伐作業)をしました。

作業を始める前に木(森)の神様に祈祷しました。木の命をいただくことをお伝えして、怪我や事故のないようにお願いしました。お酒と塩、お米をお供えしました。

三角に切り込み(受け口)を入れ、切り込みの反対方向からノコギリで切っていきます。

最後はロープで引っ張ります。「せーの。」

順番に、一人一本ずつ切らせてもらいました。

倒した木の小さな枝をノコギリで切りました。

「そーれ。そーれ。」大きな音で倒れてきました。

倒した木をみんなで運びます。

くまさんとみこさんが木を倒す時に使うロープを木にかけて準備してくれました。
「くまさん、こわくないの?」と子どもたちが心配そうに声をかけると、くまさんは「こわいよー。」と答えていました。

木を切る→ロープで引く→枝を切る→運ぶ。この作業を7回繰り返しました。お腹はペコペコ、足はガクガク。

待ちに待ったおむすびの時間です。Mちゃんからみかんをもらっておいしくいただきました。

ヒノキのお風呂だそうです。働いた後のお風呂はいい気持ちだね。

最後に間伐した場所にみんなで行きました。お日様に照らされて明るくて気持ちのいい場所になりました。残っている木も喜んでくれているかな。

今日一日お世話になったみこさんにお礼の言葉を伝えました。貴重な体験をありがとうございました。

次は来週月曜日。元気にたくさん遊ぼうね。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)