01月10日

今日は、はっぴーの鏡開き。お供えした鏡餅には歳神様が宿ると言われています。そのお餅をお汁粉にしていただき、子どもたちの無病息災を願いました。

お餅を焼きます。火の当番をしてくれた子どもたち。

鏡餅を開きます。(神様と縁を切らないように「割る」や「砕く」とは言わず「開く」と、縁起のよい表現を使うそうです。また、包丁などで切るのではなく、木槌を使って小さくします。
餅
お餅が焼けるまでは、好きな遊びをしました。
ヨモギや草を使って、お料理ごっこ。

子どもたちお手製のかまど。石が餅です。

出来たヨモギ餅や材料が並べられています。

こちらはヨモギラーメン。


おむすびの時間です。

お汁粉、美味しかったね。餡子(こしあん)はさっちゃんの手作りです。

午後は室内で折り紙をしたり、外に出てごっこ遊びなど楽しみました。ソテツが生えている付近には豆やお花の苗が植えてありました。
IMG_0125
IMG_0126
カメラマンごっこ。にじぐみMちゃんとのりちゃんがお笑い芸人になっています。その様子を撮影している男の子たち。

帰る前にりんご(にじぐみMちゃん)をいただきました。そのあとにさゆりさんが「十二支のはじまり」の絵本を読んでくれました。

明日はにじぐみの活動日です。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)