02月06日 ほしぐみ(御殿山登山)

ほしぐみは御殿山に登ってきました。がんばるぞ!!エイエイオー!!

梅の花がいいにおい。

昨日ひかりぐみさんが教えてくれたオニの看板を見つけました。ドキドキ。

「ゴミを捨てなかったら大丈夫だよね。」「そうだよね。」と話し合う子どもたち。

出発してから30分が経ちました。最初のおやつタイム。
みんなニコニコしながら食べていました。

「またあったよ。」

大黒様までもうすこし。

「いつもまもってくれてありがとうございます」

おやつを食べて、頂上目指してがんばるぞー。

林の道を通って進みました。

下りの長い階段、一歩ずつ慎重に下りました。

「冒険みたいだね。」「登山って大変だね。」「ご飯食べるためにがんばろー。」子どもたちの声が聞こえてきます。

途中寒さと疲れと緊張からか涙が止まらなくなってしまう子もいました。心配そうに見守る子どもたち。
この先を登ると頂上です。手をついて足をふんばり体中を使って登る姿に、子どもたちの力の強さを感じました。

もう少しだよ。みんなよく登ってきたね。

頂上につくとすぐにひかりぐみさん(4歳児)が登っている富山を探しました。
「おーーーい。ひかりぐみさーーーん。」「がんばってねーーー。」

おむすびがおいしいね。

かくれんぼや木登りもたのしかったね。

下山の準備。みんな笑顔で出発です。

帰り道は下り道。「こうやって下りたらいいね。」

大きな切り株でひと休み。

「あー。これがすべり台か。」ひかりぐみさんがすべり台があるって言ってたね。

大黒様で最後のおやつ。
お母さんの用意してくれたおやつは、子どもたちに元気と勇気をたくさんくれました。

大黒様に「無事帰ってきました。」と報告しました。

ほしぐみさん、「ワクワクするね。」「登山楽しいね。」と笑顔で元気に帰ってきました。滑ってお尻が痛くなったり、寒さで手がかじかんだりしましたが、最後まで自分の足でしっかり歩いて進みました。
登山のお話、家族やひかりぐみさんに聞かせてあげようね。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)