11月15日

今日は七五三です。参加者は9名。一日体験のお友達と一緒に飴作りのお手伝いをしてもらいました。飴はべっこう飴です。砂糖大さじ1に対して水を小さじ1の割合。子どもたちは大さじで砂糖を5杯。小さじで水を5杯。鍋に入れるお手伝いをしました。砂糖水をべっこう色になるまで煮詰めます。

「なんだか良いにおい。」「綿飴のにおいだ。」「色が変わってきた。」お鍋の中の様子を見たり、遊んだりしているうちにお昼ご飯の時間になりました。お昼ご飯を食べている間に飴が出来上がりました。飴は何回か作ったので、色がちょっとずつ違います。出来上がった飴を年の数だけ紙でくるみました。

多めに作ったべっこう飴を、パリパリっと割ってみんなで食べました。おいしいね。紙にくるんだ飴は、飴袋にしまいます。染め絵の袋には、つるとかめの折り紙が貼ってあります。年の数の飴を食べて、みんな元気に大きくなりますように。

明日は畑です。植えた空豆や大根、菜花は芽が出ているかな。楽しみです。
お母さん達は畑で懇親会、コーヒーを飲みながらホッコリお話ししましょう。
明日も元気に遊ぼうね。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)