11月15日

今日は七五三です。朝の時間、子どもたちの水彩画で作った飴袋に、先日折った亀の折り紙を貼りました。スタッフが折った鶴も一緒に貼ります。袋は一人一人の模様が違って、とても素敵な袋です。今日はべっこう飴を作って、この袋にいれて帰る・・・予定でした。

去年作ったべっこう飴のことを覚えている子どもたちは、「甘いんだよね」「おいしいんだよね」と、とてもうれしそう。期待をふくらませ、足取り軽く第2キャンプ場へ行きました。早速飴作り。一人ずつ砂糖と水をお鍋に入れます。

砂糖水を煮込む間に、ドングリ染めのドングリを外します。堅くまいた輪ゴムがなかなかとれなくて、スタッフに手伝ってもらいながら外しました。一つずつ模様が見えてくるのが楽しそう。

お水で洗って干しました。

べっこう飴はまだかしら・・・。子どもたちは、わらべ唄遊びをしたり、かくれんぼをしながら待ちます。

なかなか色づかないべっこう飴。おかしいなぁ?。砂糖を足したり、お水を足したり。そうこうしているうちに計量カップのついていた蜘蛛が鍋の中に。仕方がないのであきらめて、もう一回チャレンジ。帰る時間が近づく中、がんばって作りましたがうまく煮詰まりません。今日楽しみにしていたべっこう飴は来週の火曜日に作ることになりました。火曜日は年の数だけ、べっこう飴を持って帰ろうね。

月曜日は大房です。月曜日も元気に遊ぼうね。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)