12月17日

今日は公園のお掃除をお手伝いしました。熊手や”てみ”を持って第1キャンプ場へ出発。掃除の道具を持つのもうれしそうです。

掃除の仕方を公園長の畑野さんからお話ししてもらいました。

熊手や”てみ”は、大人が使う道具と同じもので大きいですが、こどもたちは上手に使っていました。

子どもたち、感心するほど良く働きました。日常生活の中で、役割を持って働くことが、子どもたちには大きな喜びです。そしてその場所がきれいになることで、すがすがしさや達成感を味わったと思います。

掃除を終えて振り返りの時間、ひかりぐみの女の子がヒソヒソ声で「ありがとうって言いたい」。別の女の子が「みんなで並んで言いたい」と。ありがとうと言いたいくらい、充実した時間を過ごしたのだと思うと、私もとてもうれしくなりました。

明日は大房でU君のお誕生会です。明日も元気に遊ぼうね。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)