02月20日

昨日降った雪で作った小さな雪だるま。出発前にそぉっと日陰に置きました。どこに置いたら溶けないで残っているのか。子どもは真剣に考えます。時間の経過と共にその場所に陽が当たり、雪だるまが溶けてしまったら、その時その子は日陰と日向を体験するのです。そして次からは、もっと真剣に雪だるまを置く場所を考えるのです。

今日から一年の締めくくりのお仕事としてスプーン作りを始めました。スプーンの形にトンカントンカン金鎚で打っていきます。少しずつ作って3月の卒園修了式までに仕上げます。

今日遊びに行くのは運動園地。まずは階段を下りて山羊に会いに行きました。山羊は菜花をたくさん食べたばかりの様子。いつもは子どもたちが差し出す草をうれしそうに食べるのですが、今日はあまり食べません。持って行ったキャベツの葉っぱはモリモリと食べていました。

南芝生園地に着くと、太陽が降り注ぎとても暖かでした。「海に行って足だけ入りたい。」という子どももいました。海はまた暖かい日に行くことにして、運動園地へ向かって出発。途中の湧水池にはカエルの卵がありました。

運動園地に着くと、たくさんのおじさんとおばさんがグランドゴルフを楽しんでいました。いつもよりたくさんの人。運動園地をあきらめて西芝生園地でお昼ご飯を食べました。帰る前に読んだ絵本は「やどかりのおひっこし」。

明日も大房です。明日も元気に遊ぼうね。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)