09月17日

今日は青空の下、みんなで稲を刈りました。5月に苗を植え、6月には草取りをしました。そして今日までの間、何度も稲が育つ様子を見てきました。昨年は苗を3本くらいまとめて植えましたが今年は1本です。その1本の苗が、見事に”分けつ”していました。どっしりとした苗は、昨日の台風にも負けず、倒れることなくしっかりと立っています。幸枝さんから、大きく育った稲のお話しを聞き、刈り方と藁の結び方を教わりました。

ひかり組とほし組に別れ、両端から稲を刈りました。刈り取った稲は、ばってんにして藁で縛っていきます。

刈り終わったら竹を組み合わせ、竿を作って行きます。竿が出来たら、そこに刈り取った稲をかけていきます。子どもたちも良く働きました。今日刈り取った稲は、一週間くらい干すそうです。今週はお天気が良いので、よく乾きそうです。11月には、このお米でお餅をつく予定です。

刈り取った田んぼには、バッタやカマキリなどの生き物がたくさんいました。

午後は滝田公民館のお庭で遊びました。

明日はドングリが落ち始めた大房岬自然公園です。明日も元気に遊ぼうね。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)