10月23日

今日も子どもたちが「せんせい」になって朝の挨拶をしました。みんなの名前を呼んでくれました。

大きなクヌギの木がある丘に行きました。坂道をコロコロ転がったり、クヌギの実探しをしたりしました。ツワブキの葉の中にあるのは「かぼちゃ」だそうです。かぼちゃによく似た小さな実を見つけてお料理に使うのでツワブキのお皿に入れて運びました。

ビジターセンター前の広場にはたくさんの木があります。子どもたちは今日も木登りをしています。一本の木が小学校になったり、○○さんの家になったり、木の幹にくっついてコアラになったり、木の上で座って遠くを眺めたり・・・。子どもたちはいろいろな楽しみ方を知っていますね。

ノコギリを使って工作もしました。木片に絵を描いたり、文字盤を書いて時計を作ったりしました。

木の実を使ったままごとでは、料理やケーキを作りました。公園に来ていた小学校の先生が海で拾ったという貝殻をくれました。ケーキ作りをしていたMちゃんが貝殻を使って大人用と子供用のケーキを作ってご馳走してくれました。

帰る前に読んだ絵本は「おおかみと7ひきのこやぎ」です。何回か読んだことがある絵本ですが、オオカミが出てくると子どもたちからハラハラドキドキしている様子が伝わってきます。絵本が終わるとホッと安堵の表情になりました。

明日はお味噌汁作りです。温かいお味噌汁をみんなで食べようね。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)