02月03日

今日はいつも活動している大房岬自然公園の清掃作業をしました。ビジターセンターのこめさんとみっちゃんに挨拶をしました。はっぴーの子どもたち、お父さん、お母さん、お姉さん、お兄さん、弟、妹が来てくれました。

こめさんから作業についての話がありました。今日の作業は南芝生園地の奥にある不動滝の池の泥を取り除くお仕事です。

まずは池を覆っているクレソンを取りました。

スコップやシャベルを使って泥を取りバケツに入れて運びます。表面の泥がなくなると大きな石がたくさん見えてきました。

石のすき間の泥んこも丁寧に取り除いていきました。

泥はバケツリレーで運びます。子どもたちも泥で重くなったバケツを運んでくれましたね。

こんなにきれいになりました!!気持ちがいいね。
終了

終了

せき止めていた滝の水を流しました。
滝

たくさん働いたのでお腹が空きましたね。みんなでお昼ご飯を食べました。

水がたまった池でしばらく遊びました。みんな顔も服も泥んこになって帰りました。

これからも公園に訪れる人が気持ちよく過ごせるように、はっぴーでも大切に使いたいと思います。
月曜日も大房です。元気にたくさん遊ぼうね。

カテゴリー: はっぴー日記 | コメントする

02月02日

今日はにじぐみの活動日です。登園してすぐに影絵の人形作りに取り掛かりました。今日中に作り上げることが目標です!!


人形作りと並行して木工制作の仕上げもしていきます。御子神さんとくまさんが手伝ってくれました。今日で木工制作は終了となります。御子神さんには木の伐採や作業場の見学、木工制作のお手伝いなどたくさんお世話になりました。子どもたちに優しく、わかりやすく教えて下さいました。くまさんにもたくさん協力して頂き感謝の気持ちでいっぱいです。御子神さん、くまさん本当にありがとうございました。

人形作りをしていると、影絵芝居士のハレルヤフンさんがにじぐみさんの様子を見に来てくれました。「フンさ~ん。」と子どもたち、スタッフ大喜び。フンさんに人形作りでわからないことを聞いたり、アドバイスをもらうことが出来ました。

集中して作業をしているとあっという間にお昼の時間になってしまいます。今日もお母さん手作りのお弁当を頂きました。お母さん、お弁当美味しいよ♪♪

午後も人形作り、木工制作です。



発表会で披露する歌の練習です。歌詞を覚えなきゃね♪♪
歌
帰る前に、はっぴーはうすの豆まきをしました。

明日は大房でボランティア活動をします。お母さんたちと一緒に南芝生園地に集合です。

カテゴリー: はっぴー日記 | コメントする

02月01日

東屋跡地にテント!!みんなでテント作りをしていました。

第2キャンプ場に向かいました。

トロルの橋を渡り、オオキン王国(オオキンカメムシがたくさん見つかる階段)を通りました。

おむすびの時間まで木登りやおうちごっこをしました。にじぐみTちゃんがフグを発見!!どうやら、鳥が海から捕まえてきて落としてしまったようです。まだ生きているフグを見てにじぐみTちゃんは「海に戻してあげよう。」と言いました。にじぐみTちゃんとひかりぐみHくんがタイマイ浜まで行きフグを海へ帰してあげました。フグの名前をフグぽん♪と付けました。フグぽん、元気で泳ぐんだよ~。

おむすびの時間です。


天井が低くて食べにくいな~。とにじぐみYちゃんとひかりぐみTちゃん。

午後は豆まきです。一年間悪いことが起きないように願いを込めて豆まきをします。豆は鬼を追い払う力があり、炒った豆を歳の数(プラス1)食べることで病気にならず元気に過ごせるそうです。はっぴーの子どもたちが健康で過ごせますように。
前半の鬼役の子どもたち。

後半の鬼役の子どもたち。

鬼は~そと。福は~うち。可愛い鬼たちですね。

鬼出現!!

鬼に立ち向かい豆を投げる子どもたちや、とにかく逃げる子どもたちと様々です。

鬼が向かってきます。今年の鬼はなかなか帰ってくれませんでしたね(笑)「みんなで力を合わせて豆を投げないと帰ってくれないんだよ。」とみんなを集めようとするにじぐみAくん。

ほしぐみの子どもたちは初めての豆まきでした。ほしぐみYちゃん「鬼が怖すぎだよ。」と泣いていましたね。動けなくなってしまう子どもたちもいましたが、みんなの分も頑張って投げてくれたお兄さんやお姉さんがいたので鬼を退治することが出来ました。

鬼が帰っていった道とは違う道を通って東屋跡地に向かいました。東屋跡地で、炒った豆を頂きました。豆はやぎ農園さんの豆です。

豆
絵本を読んでから帰りました。明日はにじぐみの活動日です。

カテゴリー: はっぴー日記 | コメントする

01月31日

今日はタイマイ浜に行きました。

「おおなみこーい。」
海水は気持ちがよかったけれどやっぱり1月の海は冷たかったね。

洞窟の中で発見したものがありました。「ほねみたいな・・・いしみたいな・・・ほねみたいな・・・」
洞窟

午後は南芝生園地で遊びました。広くて開放的な空間は子どもたちの心も体ものびのびさせてくれるみたい。坂道をかけ下りるだけでも面白くて笑いが止まらないね。日差しが暖かく気持ちがよくて、とてもゆっくりとした時間が流れているように感じました。

絵本「へそもち」を読みました。

明日も大房です。鬼のお面をつけて豆まきをしようね。

カテゴリー: はっぴー日記 | コメントする

01月30日

今日は西芝生園地へ向かいました。子どもたちは元気いっぱいです!!

染め絵をしました。障子紙を好きな形に折ります。



折り終えたら、男の子チームと女の子チームに分かれて絵の具を使って障子紙を染めていきます。


絵の具は赤、青、黄色、水色、黄緑、緑、橙色、紫の8色です。


子どもたちそれぞれが違う模様の形や色です。世界に一つだけの染め絵。

おむすびの時間です。吹いていた風も少しずつ弱くなり、太陽の日差しを背におむすびを食べることが出来ました。

午後は好きな遊び。縄とびが上手なにじぐみAちゃん。ひかりぐみHくんに「こうやって飛ぶんだよ!!見ててね。」と教えてあげていました。

はっぴーさんと一緒に遊びました。

図鑑を見ておしゃべりするのが楽しいようですね。


絵本「あしなが」を読んでから帰りました。

明日も大房です。たくさん遊ぼうね。

カテゴリー: はっぴー日記 | コメントする

01月29日

階段を下りて散歩に出発。

くぬぎの丘で木登りやドングリ探しをしました。
土手すべり、よく滑って面白そうでした。

豆まきに使う三方を作りました。

にじぐみは卒園に向けてのお話です。それぞれが思ったことや考えたことを伝え合っていました。お話の後はそのまましばらく遊んでいましたね。

おうちごっこはそれぞれの役を楽しんでいるようでした。

大変です!!赤ちゃんが泣いてますよ~。

東屋跡地までの帰り道、近頃は土手道を選んで通るはっぴーの子どもたち。傾斜を慎重に歩くことが面白いのかな…。スタッフには「転ばないようにね。」と手を差し出してくれる子もいます。ちょっとした冒険、ドキドキしながら通る道もお友だちと一緒なら歩けるのかもしれませんね。

絵本を読んでから帰りました。

明日も大房です。元気にたくさん遊ぼうね。

カテゴリー: はっぴー日記 | コメントする

01月26日

今日はにじぐみの日。はっぴーはうすに集合しました。
みこさん、くまさんに挨拶をして、今日も一日「がんばるぞー」。

ノコギリやトンカチを使って作業に取り掛かります。みんな真剣です。分からないことや手伝ってほしい時は「みこさーん」「くまさーん」と声がかかります。みこさんもくまさんも大忙し。どんどん形になっていくのでみんなうれしそうでしたね。

時々は息抜きも必要です。木片を使って「もしもーし。もしもーし。」

お弁当、おかあさん今日もいっぱい食べました。

次の制作の日には完成の予定です。にじぐみさん今日も一日頑張りましたね。

次は来週月曜日。元気いっぱい遊ぼうね。

カテゴリー: はっぴー日記 | コメントする

01月25日

今朝の気温はとても低かったことを示しているかのように、東屋跡地には霜柱(しもばしら)が出来ていました。霜柱って何?知らない子どもたちもいましたね。霜柱は氷点下になった時に土の中の水が吸い上げられながら柱のように育った氷。寒さすぎても出来ないそうです。(にじぐみRくんの図鑑に書いてありました。)


階段を下りて、南芝生園地の前を通りました。海の向こう大島の三原山は雪化粧していましたよ。

親水広場の土手を滑り下りる子どもたち。

ビジターセンター前広場でおうちごっこ(ねこごっこ)をしました。

ほしぐみRくん「下りれないよ~。」と困っていました。すると、ひかりぐみのHくん、Mちゃん、Hちゃんが助けてあげようと相談していました。下り方を教えてあげようとしたHちゃん。Rくんが長縄を使って下りたい!!と言ったので長縄を借りにいったHくん。お友だちの為に必死で助けようとしていました。

弓矢作りや葉っぱに色を塗ったり制作もしました。

おむすびの時間。


午後もおうちごっこの続き。おうちが垣根の中に移動していました。

はっぴーさんと一緒にかくれんぼ。

わらべうた「ひらいたひらいた」

絵本「はじめてのゆき」を読んでから帰りました。

明日はにじぐみの活動日です。にじぐみさん、明日も楽しもう♪♪

カテゴリー: はっぴー日記 | コメントする

01月24日

今日は運動園地で朝の会をしました。

ひかりぐみの子どもたちが登山の話を聞かせてくれました。楽しかったけどとても寒かったようですね。話を聞いていた子どもたちは雪遊びをとてもうらやましがっていましたね。

今日も大房は強い風が吹いていました。気温も低いのでじっとしていると体がブルブル震えてきます。おむすびの時間にはお日様が雲にかくれてしまい、ますます寒さを感じます。シートの子どもたちは「くっつくとあったかい」と言って隣の人とギュッとくっついて座りました。時々顔を出すお日様に向かって「おひさまありがと~」と言うHくん。手が冷たくてもう食べれない~と泣きそうなKくん。まるで冷蔵庫の中にいるみたい・・・でしたね。

体を温めようとしっぽとりを始めました。

大きな木は「潜水艦」。

潜水艦の一室「寝る部屋」だそうです。

ごっこ遊びも楽しそうでした。

ドングリ工作。ドングリ笛が出来て喜んでいましたね。

相撲も白熱してました。

「ないたあかおに」の絵本を読みました。豆まきの後ではオニが怖くてなかなか読めない絵本。ちょっとドキドキしながら見ている子もいたかな~。

明日も大房です。寒さと一緒に、元気にたくさん遊ぼうね!!

カテゴリー: はっぴー日記 | コメントする

01月23日ひかり組登山

今日はひかり組8名の子どもたちが富山へ登りました。昨日は南房総にも雪が降りました。富山にも雪は積もっているのかな?みんなで円陣組んで「頑張って登るゾー!えいえいおー!」
a-DSC_0460

樹林帯はそんなに積もっていないだろうという予測が外れ、登山道にも積雪がありました。滑らないように慎重に歩きます。まずは一合目に到着。
a-DSC_0464

こんな山道をずんずん歩いてきます。
a-DSC_0468

雪の上には動物の足跡もありました。この山に住んでいる生き物だね。
a-DSC_0472

地面が濡れていてリュックサックが置けなかったので、2人組で協力し合いながら、おやつを出したり、荷物をしまったりしました。
a-DSC_0474

山頂が一番雪が積もっていました。展望台の広場には誰もいません。滑らないように展望台の上まで登りましたが、ものすごく強い風。いつもはここで食べるお昼ご飯は、南峰まで戻ってからいただくことにしました。
a-DSC_0488a-DSC_0492

お昼ご飯の後も円陣組んで「エイエイオー!」
a-DSC_0504

帰り道、雪だるまをつくったり、雪玉を野球のように投げたりして遊びました。
a-DSC_0508

しだいに雪は無くなってきました。朝は雪がいっぱいだった水仙畑で最後のおやつ。
a-P1470885

ただいま~!と、全員元気に山を下りてきました。お母さんが抱きしめてくれてうれしかったね。
a-DSC_0512

予想以上の積雪で、寒かったり冷たかったりしましたが、泣き言一つ言わずにみんな元気に山を登りました。すごいな、ひかり組さん。

子どもたちが低体温症にならないか、滑って登山道から外れてしまわないか、山登りを楽しめているかなどなど、いろいろと気を配りながらの山行でしたが、その冷たさや寒さも、雪にそそぐ太陽のきらめきも、普段の生活ではとても見ることや感じ取ることができない世界。子どもたちが何か感じてくれたらうれしいな。

カテゴリー: 未分類 | コメントする