01月17日 【ほしぐみ登山】

ほしぐみは御殿山に登ってきました。足取り軽く出発です!!

蝋梅の香りを楽しんだり、カラスザンショウを集めたりしながら進んでいきます。

ドキッ!! これがひかりぐみさんの言っていた「鬼」のことだ・・・。
『ごみはすてるなよ!!』鬼からのメッセージが書いてありました。「ぼくたちゴミはすてないよ。」

最初のおやつタイム。みんなの顔に元気が戻ってきました。なにから食べよう!!

次のおやつは大黒様に着いてから。大黒様はどこかなあ・・・。

登山道を進みます。足元は凸凹、のぼり道も出てきました。歩くのが少しずつ大変になってきました。
「にじ(ぐみ)がいればよかったな・・・。」つぶやく声が聞こえました。いつもにじぐみさんが力を貸してくれるんだよね。
山道

疲れてきたらみんなの力を合わせよう!!「がんばるぞ!!エイエイオー!!」

大黒さまで2度目のおやつタイム。

「がんばってのぼれますように。」大黒様に手を合わせました。

杉林を抜けて、のぼり道は手を使って進みました。「あれ、ひかりぐみさんの声がした?」みんなを応援している声が聞こえたのかもしれないね。
山道

山道

動物の糞を見つけました。確か・・・去年も同じ場所に糞があったかな。「ここは動物たちのトイレだね。」

頂上はこの先にあります。もう一息!!

急な斜面ですが、手や足、体中の力を合わせて登っていきます。

途中で笑顔もみられ、登ることを楽しんでいるようです。

登頂!!空や雲が近くてびっくりだね。海や山、街が遠くに見えました。おむすびもおいしいね。

「Mちゃーーーん。」(今日お休みしているMちゃんを呼びました)
「Eくーーーん。」(12月に引っ越したEくんを呼びました)
みんなで一緒に登りたかったね。Mちゃん、Eくんに声が届いているといいね。

さあ、山を下りましょう。お母さんが待ってるよ。みんないい顔しています。後姿も頼もしい。

まだまだ走る力も残っています。おかあさーん。

ただいま!!

3歳ほしぐみの子どもたち。今日はたくさん歩きました。一歩一歩自分の速さで、力強く前に進む姿を見せてくれましたね。

明日は大房です。星の子クラスの子どもたちと一緒にわらべうたをしようね。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)