01月19日 にじぐみ登山

今日のにじぐみは花嫁街道(烏場山)8.3キロの道のりの登山です。花嫁街道入り口に集合しました。出発前には登山する上での約束ごとを子どもたちに聞いてみました。「ふざけてはいけない。」「友だちを抜かしてはいけない。」「まいごになるから勝手にいっちゃだめだよ。」など確認しました。

お母さんたちに「いってきます!!」と元気よく声をかけて出発しました。出発してすぐに上り坂。歩くところが崩れていて迂回する場所もあります。

第一展望台。初めてのおやつタイム。出発のときから「おやつまだ?」と話していた子どもたち。嬉しそうにおやつを食べていました。
Yくん、足元に気をつけながら慎重に歩いていたね。

第二展望台。Kくん、足元が滑りそうなとき「気をつけてね。」と教えてくれたね。

じがい水。Sくん、みんなを元気にしてくれていましたね。

Aちゃん、自分のペースでゆっくりと転ばないように歩いていましたね。

11時35分。見晴台(カヤ場)の到着。順調に歩いて来れました。おむすびの時間です。

素敵な手紙がお弁当箱に入っていました。

おむすび、おやつを食べて体力回復!!烏場山に向けて出発です。

今日の最高峰、烏場山(265メートル)に登頂。

烏場山をあとに、下ったり上ったり、足元がぬかるんで滑りそうな道をお尻をつきながら歩いたりしながら進んでいきました。
見晴台。Hくん、今日一日みんなを笑顔にしてくれるお話をたくさんしてくれましたね。

黒滝。「ついたぞー!!」とみんなで喜びました。
黒滝
そして、お母さんが待つはなその広場に着きました。3年間(2年間)大房を毎日歩き、たくましく成長した子どもたちだからこそ8.3キロという長い道のりを歩くことが出来たと思います。5名の子どもたちは怪我なく無事に登山を終えることが出来ました。今日の達成した登山が、これからの子どもたちの生きる糧に少しでもなりますように。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)