06月25日

今日は、沖ノ島に集合し待ちに待った海遊びです。大潮の為、磯が広く長く剝き出しになっていました。「みんな何探したい?」の質問に「ウツボ」「タコ」「マグロ」などやる気満々の子ども達。始めに、さゆりさんから海の危険な生き物や注意事項について話を聞きました。

そして忘れてはいけません。準備体操をしました。

さあ~、楽しむぞ!のポーズで海遊びの開始です。
バケツや網を持って磯の下をのぞき込んだり、潮溜まりに入ったり、じっくり観察をしたり

「わあ~でかい、でかい‼」タコ出現!
腕にタコの吸盤が吸い付きみんなが集まります。そして虫カゴに入れ所、タコは墨を吐きました。もがくタコを海へ逃がしてあげました。

おむすびを食べる頃、ギラギラと日差しを感じる程の暑さになりました。

午後からは、砂浜で相撲ごっこをしたり砂に丸を描いてケンケンパーをしました。

みんなで沖ノ島半周探検に出かけました。


最後に絵本「どっち?」を見て梅ジュースを頂きました。

また来週、沖ノ島の海遊びを楽しみましょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)