07月14日

ひかりぐみとほしぐみは大房で過ごしました。

散歩に出発して間もなく雨がパラパラ降ってきました。木の下で雨宿りしていましたが、雨が強くなってきました。最初は「このまま(カッパを着ないで)走って行こう!!」と言っていた子どもたちも、「やっぱり上だけ着る!?」「これじゃあ全部着た方がいいね。」とカッパを着ることに決めました。

これで雨がたくさん降っても大丈夫!!

運動園地に到着。東屋の中や木の下でごっこ遊びや虫探しもしました。

おむすびの時間。午後には雨が上がり、カッパを脱いで遊びました。

カミキリムシを見つけました。図鑑で調べていましたね。

満員電車~。

セミ発見!!大きな声で鳴いていました。

ひかりぐみ(4歳)の会話が聞こえてきました。
K「セミって飛ばないよ。」
G「えー、飛ぶよ。じゃあ、何で羽あるの?」
K「鳴くためだよ。」
H「あのね、自然の生き物はね、飛ぶことも飛ばないこともあるんだよ。」
この夏、たくさんのセミの姿に出会えるといいね。

明日は沖ノ島で海遊びを予定しています。あした天気にな~れ!!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)