10月09日

今日は東屋でおはようをしました。どんぐりころころをみんなで歌ってからビジターセンター前の広場に向かいました。

広場ではどんぐり工作や木登りをしました。どんぐりの首飾りは昨日の続きです。毎日少しずつどんぐりが増えていきますね。明日もやろうね!!とどんぐりをたくさん集めていました。キリでどんぐりに穴を開けていくのですが、手の動かし方や力の入れ方が上手になってきましたね。

 

ひかりぐみの男の子たちの木登りは、高い所まで登っていきます。ほしぐみの男の子がその様子を見て「すごく高いね。」「どうやって登るの?」と声をかけています。どうしたらあそこまで登れるんだろうね。高い所はどんな様子なんだろうね。

どんぐりの木の下に木片がたくさん落ちていました。それを見つけた子どもたちは、並べてパズルにしたりケーキにしたりして遊びに使っていました。

今日は広場の近くでお母さんたちの森のお茶会がありました。パンケーキを焼きながら、お茶を飲んたりお話をしたりする時間を楽しんだようです。子どもたちにもパンケーキのお裾分けがありました。Kちゃんのお家から頂いたハチミツをつけながら美味しくいただきました。ごちそうさまでした。

帰る前に絵本を読みました。絵本は「きのこはともだち」。森や林の中で育っているきのこのお話です。見たことがあるきのこや見たことがないきのこのこと、毒きのこや食べられるきのこの話を子どもたちは夢中で見ていました。

明日も大房です。元気に遊ぼうね。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)