11月15日

朝の会では「七五三」についての話をしました。
3歳、5歳、7歳を節目に大きく育ったお祝いをする日です。
なぜそれが11月15日かというと、この日は鬼が出歩かない日であったためという説があるそうです。
また11月は作物の収穫が終わりその実りに感謝する月でもあったそうです。

みんなが持ってきてくれた味噌汁の具である野菜を切っていきます。
今日の野菜は、大根、さつま芋、人参、椎茸、白菜、長ネギ、玉ねぎ、スナップエンドウ、ニラ、キャベツ!


そして、お米研ぎをします。雨が心配されましたが何とか外で火熾し(にじぐみさんのお仕事)をしました。にじぐみKくん「初めてできた!」とマッチを擦って火をつけることができました。
赤飯には予め茹でてきた小豆とその汁、みんなが持ってきてくれたうるち米にもち米を混ぜ合わせて炊きました。

にじぐみさんにはもう一つ大切な事が。染め物です。
今年は何で染めたでしょう?染め上がりが楽しみですね。

お昼の音楽が鳴ってしまいましたが、お赤飯とお味噌汁が出来上がりました!

みんなで揃って「いただきまーす!」
「ご飯がモチモチで美味しい!!」あちらからもこちらからも美味し~い!の声が止まりません。笑顔でもりもり食べていました。お味噌汁はあっという間に売り切れ。お赤飯もたくさんおかわりしていましたね。

午後からは室内で工作したり、外でお料理ごっこをしたり、乗り物ごっこ、警察ごっこ、工事をしたりして遊びました。

帰る前にもう一つ美味しいものをいただきました。
調理後の熾き火で焼き芋を作っていました。

お昼にお腹いっぱい食べたけど、焼き芋は別腹だったようです。

お赤飯、美味しかった人?はーい!
お味噌汁、美味しかった人!はーい!!
焼き芋、美味しかった人?はーい!!!

今日はたくさん美味しいものをいただきましたね。ごちそうさまでした。
これらもすくすく元気に育ちますように!
明日はなおぴーのわらべうたです。たくさん遊びましょうね。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)