02月01日

今朝は保護者の方達と、災害用伝言ダイヤルの体験を行いました。災害に遭った時の連絡方法の一つとして実際に体験しました。ほとんどの方が、初めての体験。実際に体験して見えてくるものもあり、もし災害用伝言ダイヤルにつながらないときはどうするのか。3.11の体験からも、保護者の方から貴重な意見をいただきました。

朝の子どもたち、男の子チームと女の子チームに分かれて、げんこつ山の狸勝負。何を出すかチームで相談します。自分の意見を言う、友だちの意見を聞く。そんなことが、出来るようになってきています。

それにしても今日は強風が吹き荒れています。林の中は落木の危険があるので、広い芝生の運動園地へ行きました。「おにさのるすに まめいって がーらがら」少し早いけれど、今日は豆まきをします。みんなで豆を入れるためのコップを折り紙で作りました。

運動園地でしばらく遊んでから、西芝生園地へ移動しました。スタッフが豆まきの紙芝居を読んでいると、林の奥から赤鬼が出てきました。「悪い子はいねぇーかー」と近づいてきます。あわてて「鬼は外」と豆をまきました。

豆をまいたので、鬼は林へ帰って行きました。子どもたちは、怖さのため密集。作ったコップに年の数だけ豆をいれてもらい豆をいただきました。

明日も大房です。明日も元気に遊ぼうね。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)