10月25日

今日は曇り空。時々パラパラと雨が降ります。今朝の遊びは、コウモリごっこ。R君が「これからコウモリ体操を始めます。」と言って、木の陰に隠れ、ひかり組のこどもが何やら相談。「どこでやるの?」と聞くと「東屋の中。」全員が東屋にやってきました。コウモリごっこは上着のポケットに両手を入れて、ぐるりと肩関節を回して手を上にあげると、ひっくり返った服がコウモリの羽根のようになります。いつもはその姿で走り回っていますが、今日はコウモリが集まってダンスを始めようと盛り上がっています。まずは音楽が必要です。「だれかピーヒャラ♪ピーヒャラ♪って歌って」と、音楽係を決めているようです。東屋の影に隠れたこどもが「ピーピーヒャラヒャラ♪ピーヒャララ♪・・・」と歌います。しかし、東屋の中はダンスの段取りがなかなか整いません。ひかり組さんが、ほし組さんを指示しています。この線から出ちゃダメ。ひかり組がほし組みんなを並ばせるけれど、ちょっと照れも入り、そこから先に進みません。アンパンマンを歌おうか、ほし組だけがダンスを踊ろうか。いろいろな意見が飛び交います。そして15分経過したころに、「ピーピーヒャラヒャラ♪ピーヒャララ♪コウモリの歌を歌います?♪」と歌いながら踊り出すと、そのままパタパタと林の中へ走り出しました。

雨が降ってきたので、コウモリたちは東屋に戻ってきました。U君コウモリ、Kちゃんコウモリ、Iちゃんコウモリ、T君コウモリが、朝の挨拶と、全員の名前を呼んでくれました。

大きい組の子どもたちと、小さい組の子どもたちの関係が、少しずつ深まってきています。はっぴーという小さな社会で、自分たちのやりたいことを、自分たちの力で創り出す姿に感動しました。

そして今日も「あの山に登りたい」と、昨日登ったところに行きました。子どもたちの歩くスピードも、最近とても速くなっています。そして今日も山登り。スイスイと登る子、慎重に登る子、それぞれ登るスピードは違いますが、今日も全員が自分の力で登りました。

ビジターセンター前の広場で遊んでからお昼ご飯。午後はドングリで遊んだり、大人のリュックを担いで遊びました。はっぴーの子どもは、大人のリュックも遊びにしちゃいます。重いリュックを担ぎ上げたときの顔は、どの子も自信に満ちあふれた顔をしていました。

次は月曜日に大房です。月曜日も元気に遊ぼうね。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)