06月17日

先日見つけたセミの幼虫。スタッフのツッチーが自宅に連れて帰り見守ってくれていましたが死んでしまいました。朝の集まりで、そのことをツッチーがお話ししました。真っ直ぐ歩けなかったのは、触覚が1つ取れてしまっていたこと。一ヶ月くらい早く土から出てきてしまったこと。そして、セミの一生のことを話してくれました。子どもたちは、セミの幼虫を思い出しながら、お話しを聞いていました。

今日は天気が良いので海に行きました。「ぼく濡れたくない?。」と言っていた男の子。海に着いたらあっという間に全身浸かっています。「濡れたくなかったんじゃないの??」と聞くと、「だって気持ちいい。」と、何度も海に浸かっていました。タカラガイを拾ったり、石を海に投げ込んだり、夏のような日差しの中で、海遊びを楽しみました。

午後はチョットしか遊ぶ時間がありませんでした。もうちょっと遊びたいところでしたが、絵本を読んでから帰りました。

明日も大房で元気に遊ぼうね。

カテゴリー: はっぴー日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)