07月01日

今日は、にじぐみがはっぴーはうすの予定でしたが、大雨で平久里川の水量が増えて来たのと人数が少ない為、みよし交流館で活動しました。
朝の会では、今朝の大雨の様子を話してもらいました。

にじぐみは「セミ」をひかり、ほしぐみは「バッタ」を折紙で折る予定でした。そこで、セミもバッタも折る事にしました。いつもにじぐみが折り紙を折る時のスタイルで取り組みました。にじのお兄さん、お姉さんが両隣りの友だちを気にかけて手助けをしてくれていました。

大分、雨が小降りになったので、カッパを着て田んぼまで散歩に出かけました。
アマガエルやバッタ、ザリガニが元気に姿を見せました。ザリガニは、稲にとって天敵です。捕まえて外に出しました。ついつい夢中になってしまい時間を忘れてしまいました。

外の空気を吸って気持ちよくなった所でおむすびを食べました。

午後からは、先程のザリガニが気になります。

暫くして、粘土あそびを楽しみました。手や足を思い切り動かして「タンタン、トントン」しながら想像を膨らませます。

粘土を片付けた後は、部屋を掃除します。雑巾がけがとても上手になってきました。

ピカピカになって気持ちがよかったね。

明日も天気が心配ですが、元気に遊びましょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)