こいのぼり紹介4

2歳児クラス星の子G君塗り絵です。枠の中にきちんと色を塗っているのはお姉ちゃん作、枠にとらわれないぐるぐるがG君作です。大好きなトラックをお姉ちゃんが書いてくれました。毎日ほとんど外で穴を掘ったりして遊んでいるのでもう真っ黒に日焼けしています。

ひかり組Yちゃんのこいのぼりです。はっぴーから封筒が届いた夜にさっそく作り始めました。最初の糊付けだけ母が手伝い、そのあと母が息子を寝かしつけてる間に、一人で本体を完成させていました。折り紙が大好きなYちゃん、手裏剣をすっかり一人で折れるようになりました!手ぬぐいを持ってきて、「忍者にして!」と。はっぴーお決まりの忍者スタイルです。はっぴーでまた忍者ごっこしたいな!


ほし組Hちゃんのこいのぼりです。Hちゃんは糊付けに苦戦したようです。目はどこがいいかなー♪とゆっくり考えながら楽しく制作していました。Hちゃんの予備をもらってお兄ちゃんも一緒につくりました。

にじ組K君のこいのぼりです。こいのぼり「はっぴーのみんなと作りたかったな~」と言いながらも、とても嬉しそうに作っていました。前を見て泳いでいるようにつけた目がポイントだそうです。しっぽは柔らかかったから切りやすかったようです。お兄ちゃんが作った3匹の鯉のぼりも一緒ではっぴーです٩(ˊᗜˋ*)



今日は3人のこいのぼりと、2歳児クラス星の子さんの塗り絵を紹介しました。

カテゴリー: はっぴー日記 | コメントする

こいのぼり紹介3

にじ組K君のこいのぼり。はっぴーから届いた封筒を心踊らせて開けたのですが、こいのぼりを見て「絶対作らない!」と断固拒否。「はっぴーでみんなと作りたかった!」と泣いたそうです。3年分のこいのぼり。並べて飾ることがお母さんの夢だったそうです。


ほし組S君のこいのぼり。上手にできましたね。ハサミは少し難しかったかな。しっぽが切れちゃったようですが、糊でつけたそうです。こいのぼり作りを楽しんでくれたようですね。素敵な笑顔です。



ほし組Rちゃんのこいのぼり。尾を切るのに少し苦戦していて何度もハサミを入れなおしたりして切ってました。家には真っ直ぐな棒が見当たらず、大房の海から持ち帰ったお気に入りの釣竿のような棒でつくりました。お外に飾りたいとの事でしたので雨予報が出るまで玄関に飾っております!!


ほし組R君と、にじ組K君のこいのぼり。兄弟それぞれ、棒も作ってこだわりました!K君は一つ一つの工程が丁寧。上手にできました!R君は、できない!って言いながらも最終的には全部自分で作りました!青い棒がK君。赤と緑の棒がR君です!


にじ組G君のこいのぼり。オレンジが今年のこいのぼり。3年分の鯉のぼりをひっぱりだして、全部で記念撮影です。良い笑顔です。

今日は6人のこいのぼりを紹介しました。

カテゴリー: はっぴー日記 | コメントする

こいのぼり紹介2

ほし組A君のこいのぼり。のり付け頑張ったそうです。尾は、「泳げるように、切ってあげようよ」とお母さんが誘いましたが、「痛いから、かわいそう」とのことで切らなかったそうです。素敵なこいのぼりができました。
にじ組D君のこいのぼり。3回目のこいのぼり作りです。丁寧に糊付けしていますね。しっぽも良い形にきれています。
ほし組K君のこいのぼりです。棒を拾いに行けず、手に入らなかったので稲藁で代用しました。夜に作り、翌日外で風になびかせました。2日目も、朝、目覚めて布団の中で「こいのぼりの風ある?」と言い、「今日も ゆぅらぁ、ゆぅらぁ」したいと言っていました。稲藁に結ばれたこいのぼりも良いですね。
今日は3人のこいのぼりを紹介しました。

カテゴリー: はっぴー日記 | コメントする

こいのぼり紹介1

こいのぼりの紹介です。
ほしぐみSちゃん。こいのぼり作りの材料が届いた日に作ってくれました。初めてのこいのぼり作り、楽しみに待っていてくれたのですね。しっぽも上手に切れています。
ひかりぐみHくん。城山公園で拾ってきた棒は、細くてまっすぐなところが気に入ってるそうです。糊の感触を感じながら作ってくれました。奥に見えるのは、卒園したお兄ちゃんKくん。Kくんとお母さんも、それぞれ作ったそうです。ひかり組Kくん。はじめてのこいのぼり作り。丁寧に糊付けしていますね。
作るのが楽しかったそうです。田園風景にたなびくこいのぼりとKくんの笑顔が素敵です。

にじ組H君。家の庭に泳ぐこいのぼりを見ながら、真剣に作ったそうです。
卒園生のお兄ちゃんK君とお姉ちゃんTちゃんも応援してくれています。
s-11859505615994 s-11859506147961 s-11859518011339ひかり組Yちゃん。はじめは「お母さんつくって~」という様子でしたが、広げてみると次第に「自分でやる!」と、のりやハサミを用意し、一緒に説明書を見ながら作る事ができました。一番うまくできたのは目と尾びれです。尾びれの角度バッチリです!
今日は5人のお友だちのこいのぼりを紹介しました。

カテゴリー: はっぴー日記 | コメントする

こいのぼり

はっぴーのこどもたちへ

げんきですか?
いっぱい あそんでいますか?

「こどもたちが げんきに おおきくなりますように」
ねがいをこめて こいのぼりづくりのざいりょうを ゆうびんでおくりました。

はじめて つくる おともだちは、おかあさんや おとうさんに てつだってもらってね。

おうちでよういするものは、はさみ と のり です。


できあがったら しゃしんをとって めーるでおくってね。
まってます。

はやく みんなに あいたい
さちこさん さゆりさん ゆうちゃん のりちゃん ゆみちゃん より

カテゴリー: 未分類 | コメントする

新型コロナウイルス感染症対策に伴う休園のお知らせ

新型コロナウイルス感染症対策として国が緊急事態宣言を行い、千葉県は緊急事態措置を5月6日まで実施することになりました。

森のようちえんはっぴーは、感染対策として5月6日まで臨時休園いたします。

日々刻々と変化する状況に、スタッフ全員が様々な視点で議論を繰り返し行ってきましたが、この度は休園することが最適解であると決断しました。

本来ならば明るい日差しのなか、泣き笑いの新年度がスタートしているところです。昨年の台風15号被災のときは、電気がつかなくても、水道が通らなくても、保育が可能でした。しかし今回に限っては、解決策がどうにも見つかりません。

今年度は戸惑いの幕開けとなりましたが、年度末3月には、一人ひとりの子どもたちがとびっきりの笑顔で卒園・修了できるように最善を尽くしていきたいと思っています。

一般社団法人森のようちえんはっぴー
代表 沼倉幸子

カテゴリー: お知らせ | コメントする

03月19日

2019年度も今日が最後の日となりました。
はじまりの会は雨でしたが、今日の修了式は太陽の光が降りそそぎ、初夏を思わせるような陽気となりました。
20190319今年度は3歳児7名と4歳児7名が無事に一年を修了しました。
IMG_1277この一年間 よく遊び よく歩きましたね。
IMG_1290子どもたちからお母さんへ感謝の言葉を伝えました。
毎日おむすびをありがとうございました。
IMG_1297公園長の山口さんよりお祝いの言葉をいただきました。
昨年この公園は甚大な台風被害がありました。大房岬で保育を継続できるかどうか不安でしたが、山口さんをはじめ千葉自然学校のみなさんのおかげで、野外保育を再開することができました。心より感謝いたします。
IMG_1302修了式の最後は、一年修了おめでとうのハイタッチ。
IMG_1306今年も一年楽しかったね。
IMG_1308昼食のあとは、子どもたちはお散歩に。
お母さんとお父さんは、一年の振り返りを話しました。
IMG_1316IMG_1314最後は気持ちを一つに、さよならあんころもち。
みんなの気持ちがそろいましたね。
IMG_13174月から公立園に進級するお友だちとは、今日でお別れです。
また遊びに来てね。
IMG_1322皆様のご協力のおかげで無事に一年を修了することができました。
ありがとうございました!

2020年度は4月10日から始まります。

カテゴリー: はっぴー日記 | コメントする

03月18日

「♪おおきな~」

「♪おおきな~」

朝の会では今日したい遊び、行きたい所を聞きました。今日もたくさん遊ぼう!!
遊び「おうちごっこ・ドロケイ・コマ・なわとび・ゴム跳び・お別れの人と元気にあそびたい」、行きたい所「南芝生園地・モーリー池・ビジターセンター前広場・運動園地」

歩き始めて最初の分かれ道。いつも「こっち(の道)いきたかった」「あっち(の道)がよかったー」と子どもたちの声が聞こえてきます。今日は自分で進む道を決めて南芝生園地で待ち合わせをすることなりました。「またあとでねー」

南芝生園地。ドロケイやごっこ遊び、ゴム跳び、工作もしました。

モーリー池のターザンロープ。

オタマジャクシは日々成長しています。

「ここ、ここにヤゴがいるんだよ。」

ビジターセンター前の広場に到着。
お母さん、お父さん、たまに自分、が作るおむすび。一年でおむすび何個食べたかな。
大きさもいろいろ、具もいろいろ、全部食べられない日もあるけれど、毎日おいしくいただきました。
おむすびを作ってくれたお母さん、お父さんに届くように「いただきます!!」

お母さんからメッセージが入っていました。うれしいね。

ブランコ、コマ回し、縄跳び、ドロケイ、木登りもしました。

西芝生園地に続く階段を上がって、運動園地まで歩きました。

お仕事中のじんさんとねぎさん(大房岬自然の家スタッフ)に会いました。「ねーねー、ドロケイしよう。」と誘う子どもたちの声に応えて、少しだけお付き合いしてくれました。子どもたち大満足でした。ありがとうございました。

もっともっと遊んでいたい。

今日も楽しかったね。

さよなら あんころもち またきなこ

明日は修了式を行います。

カテゴリー: はっぴー日記 | コメントする

03月17日

東屋跡地ではコマ回しをする子どもたちで混雑しています。コマ投げられるかな~。(笑)

林の中を散歩します。

水筒の紐を外したいほしぐみYちゃん。スタッフから声はかけません。ほしぐみYちゃんから声がかかるのを待ちます。様子をみていると「一緒にやって。」と話してきました。

クヌギの丘に向かいます。

クヌギの丘といえば・・・木登りですね!!
到着するとすぐに木登りが始まります。

肩にバッタが乗ってビックリしていたのはひかりぐみYくん。

バッタ科のツチイナゴ発見!!ツチイナゴはバッタの仲間では成虫で冬を越すただ一つの種類。

ほしぐみSちゃん「どうしてSちゃんSちゃん(自分のこと)って呼ぶの?」
ほしぐみKくん「だってSちゃんと遊びたいから。」
ほしぐみSちゃん「うふふ。(笑)」
照れていたSちゃんです。

ビジターセンター前広場に着いたらおむすびの時間。

手のりゴマの特訓中。初代名人はさゆりさん。最初に手のりゴマを成功するのは誰かな?

「暑い!!」上着も脱いで長縄飛び。

どろけいがスタートしました。

足が速いひかりぐみKくんの場合に限りタイム(タンマ)が取れるルールもありました。

絵本を読んでから、一人ずつ「今日楽しかったこと。」「どんなことをしてあそんだか。」話をしてもらいました。

明日も大房です。たくさん遊ぼうね。

カテゴリー: はっぴー日記 | コメントする

03月16日

今朝の「おおきなうた」は先に歌う人、追いかけて歌う人、自分で選んで分かれました。
先に歌う子どもたち。

追いかけて歌う子どもたち。

散歩に出発。ドーナツ池のオタマジャクシは少し成長していました。

モーリー池には卵が増えていました。

そろそろ出発しようと歩き始めたら・・・

道の端にカエルの姿が!!子どもたちもスタッフもキャーキャー、ワーワー大騒ぎになりました。

カエルは必死にモーリー池に向かっているように見えました。

池の柵を越えたのを見届けて散歩に出発しました。

運動園地でおむすびを食べました。

午後は、今年度で修了(4月から別の幼稚園・こども園・保育園へ通う)になる4人の子どもたちとのお別れパーティーをしました。
「4月からにじぐみになります。」「4月からひかりぐみになります。」「4月から〇〇幼稚園・こども園・保育園に行きます。」一人ずつそれぞれの過ごす場所を発表しました。

はっぴーとお別れになる子どもたちに写真立てを作りました。大房岬のタイマイ浜で集めた貝殻を飾りました。はっぴーのみんなで撮った写真も入っています。はっぴーのこといつでも思い出してね。

今年度で修了の子どもたちは、登園した時に押すスタンプの台紙を作りました。絵の具を塗って、みんなへのメッセージを書きました。毎日使ってね。4人のこといつでも思い出してね。

お別れパーティーの途中、海の向こうから黒い雲が流れてくるのが見えました。ひんやりした風、風の流れも変わってきました。パーティーを中断してカッパに着替え、大急ぎでインフォメーションセンターに向かいました。子どもたちの素早い行動もあり強い風、強い雨(みぞれ)がくる前に移動することが出来ました。

パーティーの続きが始まりました。おやつの時間です。
「人参ケーキ」「クッキー」(やぎ農園の幸枝さん)「いちご」(みっちゃん)をいただきました。

今年度の活動も残すところ3日となりました。明日も思いきり遊ぼう!!

カテゴリー: はっぴー日記 | コメントする